理想はダイエットのモチベーションを常に維持して過食を事前ストップだけど・・・

過食防止って言うほど簡単じゃない!モチベーションアップでダイエット継続するためのサイト

☆ダイエットとモチベーション研究所☆

B事前の過食予防方法


*過食症やダイエットの繰り返しで悩んでいる方には、
こちらのコラムをおすすめします。



過食が治った方もいますので、コラムだけでも読んでみてください。


*また、「食べること」以外に没頭できる趣味が ほしい方には
オンラインゲームでのダイエット
一度試していただきたいです。


なぜ非生産的なゲームをわざわざ薦めるかと言うと、
オンラインゲームは社会問題に発展してしまうほど、
誰でもハマリやすく作られているからです。
詳細はコチラ




《本文スタート》




ダイエット中はストレスがたまりやすく


食べ物を制限することで


余計に”食”への感心が強くなる


ことってありませんか?




ふとしたことでダイエットのモチベーションがきれて
つい過食してしまった・・・そんな経験誰にでもあると思います。




たまには仕方ありませんが、効率よくダイエットするなら
事前に過食の予防方法を知っておいた方が良さそうです。




以下をご参考に、対策を紙に書いておき、
冷蔵庫や壁、見える位置に貼っておきましょう。





そして過食しそうになったら・・・




1.まずは炭酸水や水、ガム、飴をなめていったん落ち着こう。


参考コラム⇒食欲抑制方法



または、強めの香水のにおいをかいだり、 歯磨きをするのも効果的。




少し冷静になれたら次は・・・




2.本当にお腹が空いているのかもう一度よく考えてみる。



(なんとなく口さみしい等、偽の食欲の場合もあります。)




また、食べている最中ではなく食べた後に
本当にメリットがあるか、後悔しないか考えよう。



ちなみに過食すると余計に食べたくなってしまうのです。

詳細は過食がさらなる過食を招くメカニズムをお読み下さい





それでも、やはりお腹がすいているときは・・・




3.低カロリーなものを間食しよう



参考コラム⇒小腹対策・間食おすすめ食品


例えば野菜や低カロリーのダイエットおやつ、ゼリー、ヨーグルト
ふかしたイモ類や南瓜、ホットミルク、くず湯、カップスープetc...



*100〜200カロリー程度のおやつなら食べても大丈夫。
我慢し過ぎた結果1000カロリーを過食するよりよほど賢い選択です。



ただし、満腹感を脳が感じるまで食べ始めてから20〜30分かかります。



よって@ゆっくり食べることはもちろん、


A食べ終わったら、すぐに次の行動(後片付け、歯磨き、趣味)
に移り、30分やり過ごす
のがポイントです。



参考コラム食べすぎを防げる食事方法



4.自分の好きなこと、趣味に無理やり没頭する。



(例えばカラオケ、管楽器等食べながらできない趣味がお薦め。)


*関連コラム「カラオケダイエット」を読む





Amazon 商品レビュー&売れ筋ランキング☆

過食を治すための本  ⇒癒しグッズ  ⇒ストレス緩和サプリメント




関連コラム原因別過食対策



ダイエットとモチベーション研究所トップページへ





dietyaruki.info