プラス思考でダイエットのモチベーション維持☆ダイエットとモチベーション研究所

モチベーション維持にも役立ちダイエットの辛さを軽減するプラス思考習慣を身につける

ダイエットとモチベーション研究所

プラス思考習慣でモチベーション維持
         &ダイエット成功



☆以前、はやったプラス思考ですが、実はダイエットのメンタル
サポートにも使えます。まずは「プラス思考のメリット」
について触れていきたいと思います。




@楽しく明るい気分のときほど、やる気ホルモンが脳内分泌され、
モチベーションが上がりやすくなるので、プラス思考習慣は
ダイエットのモチベーション維持に大変役立ちます。



Aダイエットの大敵ストレスを感じにくくなり、過食が減ります。



Bまた、楽天的な考えでいると、自分も周りも明るくするので、
あなたのまわりには、人が集まってくるというオマケもあります。



★そしてココからが重要なポイントです↓




Cあなたの努力にプラス思考をあわせると
ダイエットの成功確立がグンとUPします!



なぜなら・・・



絶対にダイエットに成功すると心の底からポジティブに考えていると
その考えがあなたの潜在意識に働きかけます。


*潜在意識の説明はコラム潜在意識活用でダイエット成功の冒頭で触れています。



そして、潜在意識や脳神経システムの働きにより無意識下でも
目標に向かって自然と行動を起こすようになるからです。



たとえば・・・



実際には偽物の薬でも、本気で効くと信じて飲むと実際に
病気がよくなることがあるプラシーボ効果の例や、



「絶対に治ると信じて」ガンを克服したあるいは余命を伸ばす
という話は別段めずらしくありません。



これは、プラス思考が、潜在意識あるいは脳神経システムにより、
本当に現実を良い方向へ動かしていくという最も身近な例です。



プラス思考はダイエット以外の分野の
モチベーション維持や目標達成にも応用がききます。



例えば仕事や学業、実現の難しい事業の成功
などにおいても活用できる、一生ものの技術なのです。



もちろん「私はマイナス思考だから無理」と思った方も大丈夫です。



考え方も貧乏ゆすりのような行動と同様に、
クセの一つですので、なおすことができます。



というわけで、次回からはプラス思考を習慣化する、
クセづける方法についてご紹介していきます。



次コラムプラス思考を習慣化する言葉と口ぐせ



関連コラム:
1.ほめ日記のすすめ
*ほめ日記も楽天思考を身につけるのにおすすめです。


2.潜在意識活用でダイエット成功確率UP
3.努力した意識がないうちに痩せれるイメージングダイエット






参考文献@:
ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則
医学・理学博士 佐藤富雄 著



*「思考が現実化する」科学的根拠について詳しく知りたい方は、
あなたが変わる「口ぐせ」の魔術―言葉の心理学・生理学
(佐藤富雄 著)をご参考下さい。
脳神経系のシステムにつき分かり易く解説しています。



参考文献A:「脳内革命」春山茂雄 著






モチベーションUP系コラム⇒モチベーションUP方法色々


ダイエットモチベーションが上がる⇒名言集





ダイエットとモチベーション研究所トップページへ





dietyaruki.info