モチベーションが上がり辛い時におすすめ ~カラオケダイエット☆

以前テレビでも放送されていたので、ご存知の方もいるかと思いますが、モチベーションがなかなか上がらない時期や停滞期、生理前のイライラ時にカラオケダイエットがおすすめです。

 

 

カラオケダイエットのポイント

カラオケダイエットのポイントは声をおもいきり出すことでストレスを発散できることです。

更に歌っている最中は食事ができないのは当然ですし、歌う前も声を出しやすくするために適度に空腹の状態で歌うため、カラオケ後にさえ気をつければ必然的に食事量が減るわけです。

 

また、歌う時は立位で腹式呼吸が基本ですし、腹筋も使います。
高音曲を連発して特に腹筋を意識して使ったり、ノリノリで楽器演奏やダンスしながら歌うのもカロリー消費量が増えるのでおすすめです。

 

カラオケダイエットでモチベーションアップ

モチベーションが上がらず家で落ち込んでいたり、ストレスでイライラ過食をするくらいなら、1人でカラオケに行って声を出して、多少でもストレスを軽減することを推奨します。

声を出してストレス解消につながると気分が明るくなり、ダイエットのモチベーションも上がりやすくなります。

 

カラオケは付き合い程度という方も、歌の技術を身につけたり、音域や歌のレパートリーが広がれば意外と熱中できるものです。

 

ちょっとしたコツと練習で上達できますよ♪
最近の家カラグッズは録音機能を搭載しているので、自分の歌声が周りにどう聞こえているかを確認しながら色々試せます。

 

カラオケダイエットのデメリット

カラオケは、過度にやりすぎると喉を痛めます。

歌いすぎはもちろん、無理な発声や乾燥、冷たいものの飲みすぎに注意し喉をケアしながら行いましょう♪

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています