パレオダイエット

 

【ダイエット方法&ルール】

 

①まずは、パレオダイエットで
対象外になる食品をご紹介します。

 

同じパレオダイエットでも、
推進団体や人により、制限する食物は
異なりますが、以下はスタンダードな
禁止食品です。

 

・保存料を含む食品
・乳製品
・穀物
・イモ類
・レンズ豆
・精製された砂糖(たぶん砂糖きびはOK)

 

*当然ジャンクフードや添加物の入った
加工食品はNGです。

 

 

 

②禁止食品ではありませんが、
あまり推奨できない食品は以下です。

食べるなら少量が良いそうです。

 

・いんげん
・ピクルス
・えんどう豆
・ピクルス
・レーズン
・さつまいも

 

 

 

③パレオダイエットで食べられる
食品の一例をご紹介します。

*もちろんこれ以外にも食べられる
食品はたくさんあります。

*アメリカ人向けですので、日本で購入が
難しい食品もあります。

禁止食品以外はそれほど気にせず、
気軽に行うのが長続きのコツです。

*スイーツはレシピに沿って作った
ナチュラルチョコレート、ココナッツや
アーモンド、果物が推奨されています。

 

(肉類)

・草で育てられた牛
・赤身のステーキ
・七面鳥

(魚介類)

・鮭
・海老
・貝類(一枚貝)

(果物)

・ベリー類(いちご、ブルーベリー等)
・ブドウ
・ライム、レモン
・キウイ

(野菜)

・ブロッコリー
・カリフラワー
・きゅうり
・トマト
・レタス
・マッシュルーム
・アスパラ
・ほうれん草
・セロリ

(ナッツ類)

・くるみ
・アーモンド
・ピーカンナッツ

(油類)

・オリーブオイル
・アマニ油
・魚油

(その他)

・ココナッツ
・アーモンドバター
・にんにく
・スパイス
・豆(キドニービーンズ等)

 

食べられる食品の選定が面倒そうな
ダイエット方法ですが、
どこまでパレオダイエットを厳格に行うかで
食べられる食品は異なります。

 

また、食べる量については、
特に厳しい制限がないようです。

 

常識的な量であれば、低カロリー食品ばかり
ですので、自然に痩せていくでしょう。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています