オンラインゲームダイエットは楽に過食や間食を減らせられる

「ゲームに夢中でご飯食べるのわすれてた。」
「ちょっと小腹すいたけど、人を待たせているから我慢しよう。」

オンラインゲームしてから、気付いたら体重減っていたという、私の実体験です。

 

オンラインゲームとは

オンラインゲームとは、複数の人がインターネットを介して同時に遊べるゲームです。

同ゲームにアクセスした日本中(場合により世界中)のプレイヤーがキーボード等でチャットをしながら同じフィールドを冒険することができます。

私がプレイしているのは「ドラゴンクエスト10」です。

他にも色々なオンラインゲームがありますが、初心者に優しいのが特徴です。

 

なぜ、オンラインゲームで楽にダイエットできるのか?

オンラインゲームは、誰でも没頭しやすくできています。

何か夢中になれるものがあれば自然とながら食いや過食、間食の回数が減り苦痛なく痩せられます。

過食が止められない方や今まで食以外に興味がなかった方にとって「食」から目をそらすための良いツールになります。

 

普通のゲームとどこが違うの?

一般の家庭用ゲームでも、夢中になれればいいのですが、他プレイーヤーとの交流により友達ができるため、プレイの幅も広がりる点が大きく異なります。

相手もリアルな人間がプレイしているため、楽しさも倍増し、時間を忘れてより没頭するのです。

ログインすればスクリーン越しにいつでもチャットを楽しみながら冒険できます。

友人が増えたりゲーム内のチームに加入すると、特に時間を合わせなくてもチャット相手や遊び相手には不自由しません。

 

オンラインゲームのメリット

リアル(現実世界)では、友人との集まりにかかせないお酒や飲み代(笑)も移動時間も待ち合わせも不要。

他プレイヤーがいることで、戦闘中はほどよい緊張感もあり食欲抑制できる。

オンラインゲームではパーティー中や戦闘中、チャット中にコントローラーを手放して物を食べる余裕はありません。

独りではなく他プレイヤーと協力プレイをしているので、間食していてゲーム操作をミスするとまわりに迷惑がかかるからです。

つまり、常に誰かと遊ぶように心がけゲームの中で忙しくしていれば、よりいっそう間食や過食を減らせるというわけです。

 

オンラインゲームのデメリット

没頭しすぎると、日常生活がゲーム中心となってしまう。

ゲームはゲームの世界だと認識して、日常生活に害のでない程度にしましょう。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています