海外で流行ったグレープフルーツダイエット(ハリウッドダイエット) について

海外で流行ったダイエット方法を紹介します。
今回は、グレープフルーツダイエット(ハリウッドダイエット)です。

グレープフルーツダイエットとは

別名ハリウッドダイエットとしても知られ、1950年頃から始まった国内外問わず認知度の非常に高いダイエット方法です。

グレープフルーツの酵素が脂肪を燃やすと信じられたことからこのダイエットは、急速に広まり、人気を呼びました。

近年でも、このダイエットの即効性に惹かれ実践しようとする人は後を絶たないでしょう。

 

グレープフルーツダイエット(ハリウッドダイエット)の方法

現在では、同じハリウッドダイエットでも、様々なバージョンがあるようです。
以下に一例をご紹介します。

 

①ダイエットルール

・毎食前にグレープフルーツ半分、またはジュースを必ず食べる。

・1日の摂取カロリーは800キロカロリー以下にする。

・炭水化物(穀物)は食べない。

・水はたくさん飲むことを推奨。

・ハリウッドダイエット中は運動禁止。

・紅茶、コーヒー、肉は食べてOK。

・寝る前にトマトジュースかスキムミルクを飲んでも良い。

 

②ダイエットメニュー例

朝:グレープフルーツ&ベーコンエッグ

昼:グレープフルーツ&ミートサラダ

夜:グレープフルーツ&ミートサラダ

 

グレープフルーツ(ハリウッドダイエット)のメリット

・確実に短期間で痩せれる。

ある12週間のダイエット実験をしたところ、
グレープフルーツと偽薬を食前に食べたグループは、偽薬だけを食前に取ったグループより、明らかに大きな減量結果が確認されました。

これは、ある意味グレープフルーツのダイエット効果を裏づける実験結果です。

・グレープフルーツは、ビタミン、食物繊維が豊富でヘルシーな食品である。

大抵の人は果物の摂取量が少ないので、食前に適量を食べるのは体に良い。

 

グレープフルーツ(ハリウッドダイエット)のデメリット

・グレープフルーツを過大評価しすぎ。

確かにグレープフルーツはヘルシーかもしれない。

しかし、グレープフルーツ以外の果物でも、このダイエットは代用できます。

そして、多種多様なフルーツを食べた方がより健康的でしょう。

 

・栄養バランスが偏っているため、長く続けるのは危険です。

・体重減少は一時的なもので、すぐにリバウンドするでしょう。

 

・筋力、基礎代謝が低下し、余計痩せづらい身体になってしまうでしょう。

 

グレープフルーツ(ハリウッドダイエット)の結論

グレープフルーツ自体は、ヘルシーでダイエット向きの、しかも安価な食品です。

 

1日800カロリー&脱炭水化物というドラスティックなルールさえ除けば、そんなに悪くないダイエットに思えます。

ダイエット中の1日の摂取カロリー量には、個人差があるので一概には言えませんが、一般的な成人女性なら、1300~1600cal程度が適当でしょう。

このカロリー内で栄養バランスの良い食事内容にし、食前にグレープフルーツを食べるのなら、健康的なダイエット方法と言えそうです。

 

参考文献、記事:http://www.everydayhealth.com/diet-nutrition/grapefruit-diet.aspx

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています