理想のスタイルに近づける!無意識に痩せれる!イメージングダイエット方法

イメージングで痩せれる!だけど辛い努力をしたという実感がないから長続きするダイエット方法

ダイエットとモチベーション研究所

イメージング‐努力した実感がないうちに
痩せれるダイエット方法



イメージングダイエットとは自分の理想像、理想のスタイルを
リアルに思い描くことによって、潜在意識や大脳神経系が働き
その姿に近づいていくダイエット方法です。



そのため・・・



辛い努力をしたという実感がないので
長続きする実はスゴイダイエット方法です。



でも・・・



「そんなので痩せれるわけがない!」



「本当に想像するだけで痩せれるなら今頃流行っているはず」



と思われる方も多いと思いますので、イメージングダイエットの
導入部となる当コラムでは、そこからご説明致します。



メンタル系のダイエットでは、その良さを納得頂かないと、実践して
頂くことも成果が出るまで続けていただくことも難しいからです。






@イメージングダイエットでなぜ痩せれるのか?



*潜在意識の説明や実例の詳細はコチラのコラムをお読み下さい



まず、あなたの理想のスタイルを何度も鮮明にイメージすることで
潜在意識にその姿が完全に刷り込まれ、あなたの理想のスタイル
こそが真実のあなたの姿であるという認識(勘違い)が起きます。



しかしそこであなたの理想のスタイルと現在の姿にギャップがあると
潜在意識は、「これは違う、今の自分は真実の姿ではない」と考え↓



理想のスタイル(セルフイメージ)に近づけようと
無意識のうちにダイエット行動を取らせるようになるのです。



このダイエット方法は、
「リラックス状態にありながらも適度に集中力があり真剣に
継続してイメージングを行える方」ほど効果が出やすいでしょう。



効果が出やすい人の場合は、辛い努力をしたという意識がない
うちにライフスタイルが改善され、痩せられて、
また苦痛がないので続けやすい素晴らしいダイエット方法です。



*現にこのコラムの参考文献の一つである
ジョイ石井さんの書籍&評価 が高いのがその証拠です。






Aではなぜ今ブームではないのか?(効果が出ない人がいるのか?)



が気になるところですが、実はイメージングダイエットの
失敗理由を説明しているここからがポイントです。



まずこのダイエットは、イメージングをすることにより無意識下で
ダイエット行動を起こし、その結果として痩せる
間接的なダイエット方法です。



*想像が身体的に影響を及ぼす例もありますが、
基本は二次的効果で痩せるダイエット方法です。



効果を疑い適当にイメージングの真似だけしていたり、
全く継続しない場合は、理想のスタイルの刷り込みが
弱いので潜在意識は働いてくれません。



そうなると無意識のうちに、偏食がなくなったり、徐々に健康的な
ライフスタイルに変化するというような直接ダイエット効果に
結びつく要素がゼロになってしまいます。



そうならないための具体的な成功方法、
ダイエット方法の詳細については
次コラムから紹介していきます。



メンタル的なダイエット方法というのは、面倒なイメージの強い
なかなか大衆に受け入れられないダイエット方法ですが、
毎日15分程度の努力(と言っても楽しいです)で
自然に痩せれる、しかもコスト0円のダイエット方法なら
挑戦する価値はあると思いませんか?



しかもこのイメージングの技術はダイエット以外にも
ビジネスの成功やアンチエイジングにも応用できます。



是非次コラム以降も最後までおつきあい頂ければ幸いです。



イメージングを利用したこのダイエット方法では理想のスタイルに
近づくことができるため、ダイエットで痩せても
バストはアップするという例もあるそうです。



次コラムイメージングダイエットA実践編






参考文献: イメージング ダイエット 聴くだけでやせるCDブック
ジョイ石井(著)



参考文献: 「人の10倍仕事をやり抜くメンタルトレーニング」
内海英博(著)



参考文献:「マーフィー100の成功法則」
ジョゼフ・マーフィー(著) マーフィー書籍&レヴュー一覧



参考文献:
ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則
医学・理学博士 佐藤富雄 著






モチベーションUP系コラム⇒モチベーションUP方法色々



ダイエットモチベーションが上がる⇒名言集





ダイエットとモチベーション研究所トップページへ





dietyaruki.info