新常識‐眠れないほど空腹のまま無理に寝るのはNG

空腹で眠れないなら少量食べてから寝るべし★

ダイエットとモチベーション研究所

空腹のまま寝るのはダイエットに逆効果!?



空腹で眠れないときは食べて寝るべきか、
ひたすら我慢するべきか悩む方も多いと思います。



体重を増やしたくない一心で
眠れないほどの強い空腹感がない限り、
つい最近までは私も気合で寝てしまっていました。



しかしながら、空腹で眠れないほどの強い飢餓感を
感じたまま我慢して眠ることは、
実はダイエットに逆効果なのです。



おなかが空いたまま眠るとなかなか寝付けなかったり、
空腹のあまり早朝に目が覚めてしまったり、
疲れが取れなかった経験がありませんか?



強すぎる空腹感は良質な睡眠や休息の
邪魔をし睡眠不足を招くきます。



そして、睡眠不足は食欲を刺激してしまう
グレリンホルモンを増加させるため、
ダイエット成功の妨げになる
のです。



* 詳細は⇒コラム: 睡眠不足は太りやすくなる理由



また、睡眠不足が慢性的になると
免疫システムの低下や癌、糖尿病のリスクを高めます。



更に空腹時の睡眠は、
筋肉増強にも悪影響を及ぼします。



痩せやすい身体を作るために筋肉量を増やそうと
トレーニングをする方も多いかと思います。



実は、いわゆる筋トレでは筋肉細胞を
破壊するだけで、筋力アップにはなりません。



夜の就寝時にその壊れた筋肉組織の修復が行われる事で
初めて筋肉が太く強くなっていくのです。



しかしながら、空腹で眠れないほど脳が
空腹のサインを出しているときは、
筋肉修復を行うエネルギーも不足状態です。



そのまま眠ってもエネルギー不足により
睡眠時に行われる筋肉や体内各細胞の
修復スピードがダウンしてしまうのです。



これは睡眠不足と同様、ダイエットはもちろん
お肌や健康にも非常に悪いですよね。



更に長時間栄養が供給されないと、
身体は筋肉をエネルギーに変えちゃいます。



そうなるとどんどん代謝が落ちて
太りやすい体質になってしまいます。



就寝中に筋肉ではなく脂肪がエネルギーに
変換されるようにするためには、やはり
胃がからっぽのまま眠るのはよくありません。



ダイエットのためにも
空腹で眠れないようなときは我慢せず、
少量食べて眠るのがベストです^^



尚、身体を温めた方が眠りにつきやすいので、
低カロリーで暖かい ダイエット用雑炊・おかゆ
スープ 、ホットミルク等がおすすめです。


*ご参考: 低カロリー食品人気ランキング



関連コラム:


空腹で眠れない夜の対処法
空腹で眠れないような夜でもなんとか眠れる方法厳選20
睡眠不足は太りやすくなる理由






ダイエットとモチベーション研究所トップページへ



人気コラムモチベーションUP方法色々  ダイエット名言集


参考資料:http://greatist.com/health/it-bad-sleep-empty-stomach






dietyaruki.info