ダイエット成功の鍵はモチベーションの維持にあった!

モチベーション維持方法をアレコレご紹介☆ダイエットとモチベーション維持研究所

ダイエットとモチベーション研究所

☆モチベーションがア〜ップするダイエットプログラム☆〜

ステップ2 【モチベーションが維持し易いダイエット方法】



さぁダイエットの目的、目標が明確になったら次は
ダイエット方法の選定です。



*ダイエットの目標、理由が明確でない方は
前コラムダイエットしたい理由、目標を明確にする


適度な食事制限と有酸素運動のいわゆる王道
ダイエットが無理なく続けられるので私はお薦めです。



*関連コラム 王道ダイエット


しかしながら、低炭水化物ダイエットや運動中心のダイエット
の方が向いている方もいらっしゃいます。



ダイエットの好みも人それぞれですので、
長続きしやすく健康的な方法であれば
何でも構いません。



ただし、モチベーションを維持しやすくするため、
自分に合ったダイエットと以下の《ダイエットメソッド+α》
を併せて行いましょう。



《ダイエットメソッド +α》




@毎朝、鏡ごしに自分を見つめながら、ダイエット理由、目標を
確認し、ダイエットに成功した自分の姿を具体的に想像する。


そして、ダイエッターとして満足できる一日を
精一杯過ごせるよう自分に言い聞かせる。



さらに鏡で現在の自分の全身をチェックしたり、
やる気がUPする写真(理想の人、あるいは昔の自分の写真
をながめるとより効果的です。



できれば毎日、どうしても無理な場合は
モチベーションが下がってきた時期に是非実践して下さい。



A毎日体重をはかり、グラフまたはダイエット日記をつける。



減量の成果が目に見えやすいので、モチベーションを
維持しやすい方法としておすすめです。



*ただし神経質に日に何度も量りすぎるのはかえって逆効果です。



*私の場合、体重が落ちない停滞期や生理前中は
体重測定を中止するか、体脂肪率の変化のみに焦点を当てています。
この時期は体重計に乗ることでストレスがたまるからです。



このモチベーションUP方法の詳細が知りたい方は
「計るだけダイエット」「レコーディングダイエット」 を一読下さい。





ご参考:ヘルスメーター売れ筋ランキング  ダイエット日記売れ筋ランキング





次のコラム「モチベーションを維持し易いダイエット計画」へ






TOPページ






dietyaruki.info