低カロリーなベジタブルカレーレシピ

低カロリーなベジタブルカレーです。
低カロリーなベジタブルカレー

数十種類のスパイスが入ったカレーは、ダイエットの強い味方です。

しかし、市販のカレールーには、ダイエットの敵とも言える”油”と”小麦”がたくさん使われています。

 

だからこそ、自分で油の量を調節できるカレーの方が低カロリーでおすすめです。

 

今回は”ベジタブルカレー”のレシピをご紹介します。

一人分約190カロリー(ライス別)です。

 

使用する材料(2人分)

たまねぎ 中1個
にんじん 小1本
じゃがいも 中1個
いんげん 数本
トマト 中1個 又はトマト缶1/3
その他野菜:大根やレンコンもおすすめ。

生姜&大蒜 すりおろし 各10g
*チューブも可。

サラダ油又はバター 大さじ1
水200ml
コンソメ 1個
塩 少々

 

使用するスパイス

ターメリック 小さじ1
パプリカ 小さじ2
レッドチリペッパー 小さじ1/2
(あれば)ガラムマサラorシナモン小さじ1
黒胡椒 適量

 

低カロリー野菜カレーの作り方

①下ごしらえをする。
・野菜は一口大の大きさに切り、いもは水にさらしてアク抜きする。
・生姜とにんにくはすりおろす。
・スパイスは合わせておく。

②火の通りにくい根菜類と大蒜、生姜をバターか油で5分程度炒める。

③ ②に水、トマト、コンソメといんげんを加えて15分程度煮る。

*じゃがいも煮くずれ注意!

⑥スパイスと塩を加え、味をととのえ完成。
*スパイスは加える直前にフライパンで炒っておくと香り高く仕上がる。

*隠し味として、醤油やソース、コーヒーを入れても美味。

 

ダイエットアドバイスとポイント

・油は低脂肪のマーガリンを使うと更にカロリーダウンできます。

・肉を入れるなら脂の少ない鶏むね肉やササミがおすすめ。または、低カロリーの海老。

・カレーを食べた後に運動すると脂肪燃焼効果がアップします。

・こってり料理が好きな家族から不満が出た場合は家族分だけにバターや生クリームをかけてあげましょう。

・インド風カレーにはココナッツミルクも合いますが、高カロリーです。
使用は”おもてなし”のときだけにしておきましょう。

 

業務用激安スパイス参考

ターメリックパウダー300g

パプリカパウダー300g

チリパウダーミックス【100g】

*上記のスパイスがなければ”カレー粉”でももちろん構いません。

カレーパウダー400g 【100g×4袋】

 

スパイスは100gか300g単位でまとめて購入しておけば、毎回ルーを買うより安くて断然お得です!

尚、予めスパイスをミックスしてある”カレーパウダー”なら混ぜる手間が省け時短になります。

 

ただし、個別でスパイスを購入した方が、他の料理にも使いやすく、数種類あると料理の幅も広がります。

 

おすすめコラム

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています