4日毎ダイエット

海外で流行ったダイエットを紹介しています。
今回は、4日毎ダイエットです。

 

4日毎ダイエットとは?

4日毎ダイエットは、海外のテレビ番組「セレブリティ・フィット・クラブ」で有名になった”4Day diet”のことです。

ただしこの方法は、4日間の短期ダイエットではなく、4日間を1セットとして区切り、セットごと(4日)ごとに内容を変えていく斬新なダイエット方法なのです。

短期間のダイエットと区別するために、タイトルを”4日毎”(語弊はありますが)ダイエットとしてみました。

 

当ダイエット方法の提唱者である、Ian K. Smith氏は、4日間ごとに食事と運動メニューを変え、強制的に身体を適応させることで、より減量に効果的であると主張しています。

そして、4日毎ダイエットは全部で7セットありますが、セットごとにそれぞれ異なった目的が定められています。

つまり、この4日毎ダイエットは全7セットの28日間で終了します。

 

それでは早速、ダイエット方法(食事と運動メニュー)を第一セットから順にご紹介します。

 

4日毎ダイエットの第一セット

最初の導入段階では、デトックスを視野に入れています。

①食事
・生絞りレモンのレモネード(低糖)、
水、コーヒー。
・果物
・緑の葉菜(きゃべつ、レタス等)サラダ
・低脂肪ヨーグルト
・玄米

 

②運動
40分間のカーディオエクササイズ
カーディオエクササイズとは、日本語で言うと有酸素運動です。

 

4日毎ダイエットの第二セット

①食事

次の移行期では、1日2回低カロリーな軽食が食べられます。

*軽食例:アーモンド20粒やぶどう1カップなど。

・ダイエットソーダ、水、コーヒー。
・果物
・生野菜
・豆類
・脂身の少ない魚類

②運動

・カーディオエクササイズ

 

4日毎ダイエットの第三セット

第三セットでは、停滞期を防ぐためにプロテイン(たんぱく質)の摂取を増やします。

①食事

・コーヒー、水
・卵、七面鳥(または鶏のササミや胸肉)
、プロテインシェイク。
・果物
・生or調理野菜
・玄米
・豆類
・脂身の少ない肉を使用したサンドイッチ

②運動

・カーディオエクササイズ 30分
・軽い筋力トレーニング 20分

 

4日毎ダイエットの第四セット

このセットでは、今まで制限していた高カロリー食品も節度を持って食べられます。

①食事

基本は今までのようなヘルシーな食事ですが、適量ならピザや揚げ物のような高カロリーフードも食べて大丈夫です。

②運動

・カーディオエクササイズ
・軽い筋力トレーニング

 

4日毎ダイエットの第五セット

このセットでは、大きく減量するために少しきつめのダイエットメニューになっています。

①食事

・卵、脂身の少ない肉類
・豆類
・サラダ
・果物

②運動

・いつものカーディオエクササイズを増やします。
・万歩計をつけ、1日8000歩歩きましょう。

 

4日毎ダイエットの第六セット

このセットでは、前のセットより緩いメニューになっています。

①食事

第二セットと同様に1日2回、低カロリーな軽食が取れます。

・低脂肪ヨーグルト
・シリアル、玄米
・野菜
・脂身の少ない肉や魚介類
・豆類

②運動

・カーディオエクササイズ
・軽い筋力トレーニング

 

4日毎ダイエットの第七セット

最終セットでは、最後の締めにもう少しだけ体重を落としていきます。

①食事

・低脂肪ヨーグルト
・生or調理野菜
・果物
・スープ、サラダ
・脂身の少ない肉類

②運動

・カーディオエクササイズ

 

4日毎ダイエットのカスタマイズ

このダイエット方法は全七セット28日間で終了しますが、自分のペースやスケジュールに合わせカスタマイズして行って下さい。

上記の最初の2セットはそのまま行い、必要に応じて残りの5セットは自分なりにアレンジすることを推奨します。

 

4日毎ダイエットのダイエットメリット

・運動を取り入れることで、通常減量時に失われる筋力の低下を防ぐことができる。

・7つのセットのうちいくつかは、健康的でバランスの良い食事メニューになっている。

特に第四セットは、精神的にも良い食事メニューになっている。

 

4日毎ダイエットのデメリット

・栄養バランスが偏る可能性がある。

セットにもよるが、穀物、乳製品が不足しがちである。

・科学的根拠の懐疑性。

このダイエットの提唱者であるスミス氏は、4日ごとにダイエット方法を変えることで痩せやすくなると主張しているが、実際のところ科学的根拠は乏しいです。

 

 

全体(七セット)を通してみると、それなりにきついダイエット方法であると言えます。

概して厳しいダイエットは、短期間で結果が出てもリバウンドするのが関の山というところでしょう。

ただし、推奨されているように、好きなセットを組み合わせたりカスタマイズすることで、自分にとって理想のダイエット方法が確立てきるかもしれません。

試してみる価値はあると言えるでしょう。

 

参考文献、記事:http://www.everydayhealth.com/diet-nutrition/4-day-diet.aspx

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています